« 不思議な魅力:「Resonant Cinema」(Octaviagrace) | トップページ | プラハ、食を楽しむ »

2015年4月19日 (日)

プラハ、再び

P4185983_2
夕焼けのプラハ城。

今、プラハに居ます。

金曜までドイツで仕事してたわけで、月曜からまた同じ所で仕事なんですが、じゃあ週末どうするべ?って話になり、気づいたらプラハに居た、と(大嘘w)。実際は会社がかなりドイツ東にあり、主要なドイツの都市よりプラハのほうがずっと近い(200kmちょい)んで、二泊することに。

プラハは多分15年振りくらいかな?まだドイツに居る頃、マイレージを使って家族で行きました。綺麗な街だなあ、と記憶していましたが、やはり綺麗な街です。

ドイツからは高速一本、国境からだと二時間弱ですね。途中でこんな事故渋滞に引っかかりましたが、30分くらいで何とか解消。

Img_0272

プラハは、ブルダバ川を挟んだ両岸に広がる街で、第二次大戦でも破壊を免れたため、昔ながらの街がかなり残っています。

Img_0326
Img_0330
プラハのシンボル、時計と塔ですね。

実は色んなデザインや芸術も多いんで、奇天烈なものや不思議なものも多いし、意外とピンクや緑の建物も目立ちます。

Img_0307
新しいデザインを感じる教会

Img_0284
不気味w

P4186032

新市街にあるビル。この辺りはキュービズム建築が多いらしいです。

P4186035
鮮やかというかけばけばしいというかw。

観光客も多くて、活気はありますが、失業者なのか、割と荒っぽい感じの若者とか、浮浪者は多い気がします。この辺りの人は今ドイツ語を勉強してドイツに行く、というのが一つのサバイバルになっているそうです。

P4186051

Img_0344

Img_0312

まだまだ歩くのが続きますが、ブログで続けるかは分かりませんw。












|

« 不思議な魅力:「Resonant Cinema」(Octaviagrace) | トップページ | プラハ、食を楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/61460183

この記事へのトラックバック一覧です: プラハ、再び:

« 不思議な魅力:「Resonant Cinema」(Octaviagrace) | トップページ | プラハ、食を楽しむ »