« プラハ、再び | トップページ | 世界遺産を歩く:チェスキークルムロフ »

2015年4月23日 (木)

プラハ、食を楽しむ

旅の楽しみ、食。なんですが、欧州を一人で行くと、その量に圧倒され、さらにダイエット継続中なので非常に悩むところでもあります。とは言え、

やっぱり飯だぜ!!

Img_0346_4

量も書いてあるから楽勝だぜ!!!

1200gって何?何?

しかも日本円で大体1500円ってどういうこと?何か全体に量が多いんですよねえ。日本人からすると安いって感じ(1コルナ=5円くらい)。ですが、現地ではどうか分かりません。ちなみにこのレストランはチェーンですがビール会社経営みたいで、中の上って感じでしょうか?

Img_0279
一日目の食事、豚の首肉ローストキャベツマッシュ乗せ。これで200g、大体900円くらいです。固めの肉ですが、旨みは充分♪

Img_0348
Img_0351

二日目の食事、キャベツスープとガチョウのロースト。これが600gあるというねw。二つで1500円くらいですな。

肉料理が多い気がします、そりゃそうだ、海に面していないから川魚が主流になりますからね。あとは鴨とか鹿もあるみたいです。味付けは素朴というかあまりひねっていませんが、私には充分楽しめましたね。美食という感じではないですが、それはそれでいいな、と。

Img_0354

とにかくビールですよ、チェコは。なーんていいながら下戸の私には全く縁のないモノなんですけどね(汗)。

ここはプラハでも少し外れたところでした。市内には色んなところがありますが、どこもメニューに大差はない気がしました。

Img_0339
これ、別のところで食べたグラーシュ。ハンガリーのものだと思っているのですが、チェコでも同様に食べます。違うのは白い柔らかいふわふわした、クネトニーキというのがついてくること。これで600円くらいでしたね。ちょっと塩辛いのでのどが渇きます。

Img_0294
Img_0331
チェコで一番見かけるお菓子、トルデル。ちょっとシナモンが効いているお菓子ですが、かなり甘いです。100円くらいだったかな?その場で焼いて切ってくれます。小腹が空いた時はいいかも。

ということですが、凄く美食とかではないです。ないですが、素材は凄く良いですし、凝った料理よりさっと調理した料理が好き、量が食べたい、という人にはいいと思います。私はこういう素朴な料理は大好きですね。

ということで、プラハを離れ、もう一つの目的地に向かいます♪













|

« プラハ、再び | トップページ | 世界遺産を歩く:チェスキークルムロフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/61470675

この記事へのトラックバック一覧です: プラハ、食を楽しむ:

« プラハ、再び | トップページ | 世界遺産を歩く:チェスキークルムロフ »