« 対岸の異国へ:ウルグアイ | トップページ | ブエノスアイレスの心なのか:ボカ観光 »

2016年4月29日 (金)

国技を見に行く:ブエノスアイレスサッカー観戦

既に帰国して結構経ちますが、まだまだ記事は旅行中です。

アルゼンチンといえばサッカーなわけですよ。マラドーナでありメッシであり、とにかくサッカーなわけです。
ということで、
Img_1213

リーベルプレートです!!!

1978年のワールドカップアルゼンチン大会の決勝が行なわれたスタジアムですが、ちょっと特殊なんですね。
Img_1215
Img_1222
何かと言うと、アウェー席がないんですよ。どうも暴動があるので、アウェーサポーターを集団で入場させることはしないそうです。
実は行く前にはかなりホテルでも脅されていました。まずサポーターでチケットが売り切られているのでチケットは手に入らない、自分で行くには危ないから無理、とか。実際にはそんな空気は別になかったですね。スタジアム内も子供連れが普通にいますし、普通ですよ普通。
13007228_1267285403301941_139151509
これがチケット
前後しますが、今回はホテルで送迎付きサービスで申し込みました。全部込みで120ドル、ホテルから少し離れているのでこれでよかったかな?と思います。オランダ人二人とカナダ人二人、そこに我々夫婦というグローバルな構成w。スタジアムの近くで待ち合わせ場所決めて、そこからスタジアムに入り、観戦後に集まるという。実際には自分で行けた気もしますが、普段以上に安全に気をつけていたので、今回はこれでよかったかな?と。で、このチケットがちょっと訳アリで、金額は0ペソ、どうも従業員向けのサービスチケットを代理店に横流ししてそれをこういうツアーに使うようです。実際にはチケットについていろいろ問題はあるそうで、こういった普通ではない方法での入手がよくあるそうです。
試合はロスタイムにリーベルがPK取られて同点に追いつかれドロー、ホームチームとしては残念でしたが、こちらは楽しめました。
更に旅は続きます。。。。。

|

« 対岸の異国へ:ウルグアイ | トップページ | ブエノスアイレスの心なのか:ボカ観光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/63552054

この記事へのトラックバック一覧です: 国技を見に行く:ブエノスアイレスサッカー観戦:

« 対岸の異国へ:ウルグアイ | トップページ | ブエノスアイレスの心なのか:ボカ観光 »