« ブエノスアイレスの心なのか:ボカ観光 | トップページ | 歌姫、新章 »

2016年5月 4日 (水)

急激な変化

で、暢気に旅行記なんて書いてるわけですが、その旅行中の出来事。

いや、旅行中に会社のPCは持っていって仕事はホテルでしてたんですよ。で、休みが2週間もあったんで、必要な資料は事前に提出してたんです。で、上司ともやり取りして、終わったな、と思ってたら、その日の午後に別の部署から、

「お前はまだ資料を出してない」

と来やがった。頭来て、
「てめえ、こっちはもう先週にそれは上司に提出してる!ちゃんと確認せいや!!!!」

と返したら、
「お前の上司、会社を出たからお前から貰わないと分からん」
と。
こいつ舐めとんか?とよくそいつのメール見たら、
xx(私の上司) left the company yesterday.

とある。その次の週に日本に来る予定だったので(上司はドイツ在住のドイツ人)、「えらく早く出張に出たなあ」と思ってよく考えたら、メールでやり取りすりゃ終わりな話。で、もう一度メール読んだら、
これって会社辞めたってこと?もしかしてクビ?

と????が出てきまして。
やっぱりクビでした。。。。。。。

いやあ、午前中にはやり取りやってて、ということは、午後にクビになったということか?という。ホテルでそれが分かって奇声を上げてしまい、後ろにいたかみさんがビックリしてたというw。実際にはその通りで、午後にクビ、そのまま会社から去った、という流れです。正直、今まであまりそういうことはなかった会社なんですが、ここに来て一気にそういう流れが強くなってきました。

まあこういうことはしょうがないんですよね、外資なんで。正直、次は自分かな、という恐怖が日に日に強くなっています。年齢ではないといいながら、やっぱり年齢的にはもう次は難しい、もしかしたら無い可能性の方が高い。子供の学費は別にしているから大丈夫だとしても、どうも碌な状況は考えられそうにないんですよ。何の特別な実力もない、コネもない、本当に日々恐怖で、正直よくメンタルが大丈夫だな、と自分で感心することもあります。

だからこそではないのですが、旅行に行ったのも実際にはそういうことになる前にやれることをやっておかないと後悔するな、というのが強かったんです。どうしても行っておきたかった、これを止めて金を貯めてもせいぜい数日、数ヶ月の生活費にしかならない。実際にそうなればやはり使うことはできないから、そうなる前にやってしまおうと。

それが正しいことかどうかは全く分かりません。でも、どうしても、という衝動は抑えられませんでした。
こんな変化に耐えられるかどうか、私自身に自信がないですが、一寸先は闇、です。

|

« ブエノスアイレスの心なのか:ボカ観光 | トップページ | 歌姫、新章 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/63576571

この記事へのトラックバック一覧です: 急激な変化:

« ブエノスアイレスの心なのか:ボカ観光 | トップページ | 歌姫、新章 »