« 危機はひたひたと | トップページ | 自分で自分を否定する、ということ »

2016年5月29日 (日)

この年で知り合う、ということ

昨日、今日とSNSで知り合うことが出来た方々とお会いしていました。みんな同世代、大体40代後半から50代前半ですね。

Cji7cduuoae45be Cji7cdjuoaaow7a
10人以上の大宴会でした♪

これは繰り返しですけど、この年齢で友人知人が増えるのは本当に有難いことだな、と思います。何度もお会いした方、一度だけの方、未だにお会いしていない方、全てに有難い、としか言いようがないです。

テレビではこういうSNSの犯罪をことさら強調します。実際には凶悪犯罪は減っている。そりゃネットを使った犯罪は増えているでしょうが、それはネット使用が増えてるんだから当たり前といえば当たり前です。私はこのツールでかなり救われたり別の見方ができたりしているなあ、と思っています。

今まで、それこそ同窓生ですら年代が進めば疎遠になったりすることが多かったと思います。探そうにも探せないというのも実際でした。そういうことも簡単になったり(繋がりたくない人と繋がってしまう問題もあるんですが)しました。

会社に入って働いてしまえば、新しいつながりは仕事の付き合いくらいしかありませんでした。それはそれで貴重なものはあるわけですが、それ以外というのはかなり偶然にお願いしなければならなかった。それが、趣味や思考でお互いに引き合う(同じじゃなくて)人たちが集まることが出来るようになった。

実際には簡単に繋がるから簡単に離れることが出来る関係かも知れません。それでも、その中で大事になる関係というのが出てきます。別にそこに何かの利益を期待するのではなく、楽しく、新しい刺激がある関係として大事なものになっています。少なくとも私はそう、他の方は分からないにしても、です。
こちらに魅力や人の良さがなければこういう事は出来ないなあ、と思いますし、私の不徳で関係が悪化したり切れたり、というのも無いわけではありません。それはひとえに私の責任ですが、何が悪かったのか、正直分からないものもあります。そこはもう追いかけないようにしています、それは私自身の気持ちでもありますし、相手に対してもしつこくしたくない。
もう少しよい人間になるために、何とか他の方に「居ても悪くないよね」と思われるようにしたいですね。

|

« 危機はひたひたと | トップページ | 自分で自分を否定する、ということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104193/63702177

この記事へのトラックバック一覧です: この年で知り合う、ということ:

« 危機はひたひたと | トップページ | 自分で自分を否定する、ということ »